「チャレンジ in ワークプレース」

  • By Site Admin
  • 14 Sep, 2011

第六回カナダはビジネスのキーワード

期日:  H23年9月7日(水)
場所:   ウィンク愛知

講演者:
  • ガイスラー 七織氏  株式会社Geisler Group 代表取締役 , 覚王山インターナショナルプリスクール
  • Mr. Darrell Harris  株式会社オークローンマーケティング
  • 薬師寺 みちよ氏  愛知みずほ大学大学院特任教授・医師
  • 横井 寿史氏  社会労務士 特定非営利活動法人BitL(ビットル)理事長
Business Program, TJCS & ACCJ
第六回カナダはビジネスのキーワードはアメリカ商工会議所中部支局とともに初の共同開催となりました。

今回のテーマは「チャレンジ in ワークプレース」。
教育、医療、福祉、マーケティングという様々な職種、国籍のスピーカーを招き、
職場でのチャレンジとその解決方法など経験段を披露頂きました。

当日は各講演者から10分間のスピーチが行われ、その後グループに分かれ、オーディエンスの方々も参加できる大変ユニークな機会となりました。ディスカッションタイムでは、日英によるインターナショナルな雰囲気の中、活発な意見交換がなされ優れた情報交換の機会となりました。またこれを機に新しい交流も生まれ、良いネットワーキングチャンスとすることができました。

TJCSビジネス委員会では引き続き皆様の国際的なビジネス、
交流の場を提供出来るよう努めて参りたいと考えております。

Most Recent Articles:


By Site Admin 16 Oct, 2017
2017年のTJCSキャンプは 10月21日,22日 に岐阜山県市で行います。
涼しいこの時期にキャンプファイヤを囲んでカナダスタイルキャンプに参加しませんか? 限定のコテージに宿泊。
限られたスポットしか空いていない為、申し込みが埋まり次第締め切らせていただきますので今すぐの申し込みをお勧めします。

キャンプ場: グリーンプラザみやま コテージ村
住所: 岐阜県山県市片原180−6
Google map: https://goo.gl/maps/tzweisCLsJm
アクセス: 車 (交通手段は車以外、電車バス等は難しいのでお友達と乗り合わせてお越しください。厳しい場合のみTJCSにご相談ください)

キャンプ料金: 1人 TJCS会員 3500円, ノンメンバー:4000円
  • ※寝室のベット・布団セットの数が決まっている為5歳以上のお子様は1人分料金となります。5歳以下のお子様はご両親と同じベットで寝て頂く形となりますのでご了承下さい。
  • ※コテージ宿泊、施設使用代金 キャンプファイヤ付。この料金には食事、飲料代は含まれておりません。各自用意して頂く形です。1コテージに1つBBQコンロが付いています。各自グループで皆でBBQをして楽しみましょう!
支払い方法: 現金を当日キャンプ場でお支払い願います。現金でご用意下さい。

By Site Admin 27 Sep, 2017
この機会にあらためまして、東海日本カナダ協会の全ての法人会員およびSME会員の皆様に、当協会への日ごろの皆様のサポートに対し、感謝の意を表したいと思います。

本年度8月、下記の協会エグゼクティブリーダー達が、愛知県の法人会員の皆様を訪問いたしました。
  • ジェームズ・へデン, TJCS 会長
  • 出射 幸治, TJCS 副会長、
  • ブルース・マッコーン, 副会長
  • シェニエ・ラサール, TJCS 名誉副会長; 在名古屋カナダ領事館領事兼通商代表
By Site Admin 09 Jun, 2017
毎年夏にTJCSが開催するカナダデーのお祝いイベントは年々スケールも大きくなり、夏の恒例人気イベントの一つとして定着してきております。
By Site Admin 05 Jun, 2017
第4回カナダ再発見シリーズとしまして、カナダ大使館、カナダ領事館、また東海日本カナダ協会からゲストスピーカーをお迎えし、ウィンクあいちで講演を催しましたことを報告いたします。
By Site Admin 05 Jun, 2017

2017年6月2日(金)、東海日本カナダ協会は年次総会を開催し、昼食会では新しく就任されたカナダ大使、 イアン・バーニー 氏を名古屋にお招きしました。

名古屋ヒルトンホテルで開催されたこの2つのイベントには、たくさんの当協会の法人・個人会員様、カナダ領事であるシェニエ ラサール氏、ならびにTJCSの理事や顧問の方々にご出席を頂きました。
By Site Admin 02 Jun, 2017
平成29年5月14日、TJCSカルチャー委員会は岡崎味噌蔵見学ツアーを開催し、8か国19名が参加しました。内訳は日本人9名、カナダ人4名、オーストラリア人1人、フランス人1名、メキシコ人1名、ロシア人1名、アフガニスタン人1名、ベトナム人1名と国際色豊かなメンバーとなりました。
More Posts
イベント申し込み
Share by: