「機会をとらえる」日本とカナダの商取引関係

  • By Site Admin
  • 30 Sep, 2012

第8回 カナダはビジネスのキーワード

日程: 平成24年9月28日(金)
講演者: 在日カナダ大使館公使(商務担当) 前カナダ外務・国際貿易省国際事業推進局長ポール・トッピル氏 (Mr. Paul J. Thoppil)
Presentation by Mr. Paul Thoppil
第8回目カナダはビジネスのキーワードイベントは、在日カナダ大使館より商務担当公使のポールトッピル氏をお迎えし、名古屋ヒルトンでの講演/交流会となりました。

今回のテーマは「機会をとらえる-日本とカナダの商取引関係」。主に下記4点について、プレゼンテーション資料と同時通訳を交え詳細にご説明を頂きました。

Main Topics:
  • 現在の状況
  • カナダの現状~産業セクターがもつ強み
  • カナダの現状~研究開発支援プログラム
  • 日本・カナダ間の最近の成功事例
その後、各業種の出席者からの質疑応答と軽食を取りながらの交流会が行われました。今回は岐阜カナダ協会より沢山の方に出席して頂き、互いの活動について意見の交換をする機会が持て大変有意義な時間となりました。次回のイベントは交流を中心に行う予定です!

今後も皆さまのご参加をお待ちしております。

Most Recent Articles:


By Site Admin 09 Jun, 2017
毎年夏にTJCSが開催するカナダデーのお祝いイベントは年々スケールも大きくなり、夏の恒例人気イベントの一つとして定着してきております。
By Site Admin 05 Jun, 2017
第4回カナダ再発見シリーズとしまして、カナダ大使館、カナダ領事館、また東海日本カナダ協会からゲストスピーカーをお迎えし、ウィンクあいちで講演を催しましたことを報告いたします。
By Site Admin 05 Jun, 2017

2017年6月2日(金)、東海日本カナダ協会は年次総会を開催し、昼食会では新しく就任されたカナダ大使、 イアン・バーニー 氏を名古屋にお招きしました。

名古屋ヒルトンホテルで開催されたこの2つのイベントには、たくさんの当協会の法人・個人会員様、カナダ領事であるシェニエ ラサール氏、ならびにTJCSの理事や顧問の方々にご出席を頂きました。
By Site Admin 02 Jun, 2017
平成29年5月14日、TJCSカルチャー委員会は岡崎味噌蔵見学ツアーを開催し、8か国19名が参加しました。内訳は日本人9名、カナダ人4名、オーストラリア人1人、フランス人1名、メキシコ人1名、ロシア人1名、アフガニスタン人1名、ベトナム人1名と国際色豊かなメンバーとなりました。
By Site Admin 02 May, 2017

今年2017年はカナダにとってとても特別な年。

150歳になるカナダを一緒にお祝いしましょう。特別な意味を持つ今年のカナダ。100周年が少し前の話のように感じるカナダ人は少なくないようですが、日本と比べたらカナダは赤ちゃんのようですね。
By Site Admin 27 Apr, 2017
3月26日、京都御所近くの公共施設で行われた京都英語落語グループ主催の英語落語寄席に行ってきました。
More Posts
Share by: