協会概要

You are here: About

TJCSについて

東海日本カナダ協会(TJCS)はカナダと東海地方(愛知県、岐阜県、三重県、そして静岡県)が両国間で社会的、文化的、経済的分野での交流を図り、より良い関係を築こうと2004年11月に設立されました。TJCSは利益を得るための協会ではなく、日本の会員と東海地方に住んでいるカナダ人会員が交流を深め、友好的なよりよい関係を築くための協会です。

TJCSは、定期的に開かれる催し物やイベントを通してカナダ人同士がより親しくなり、またカナダ人と日本人だけでなく、国籍を問わず東海地方に住む皆様と交流を持ち、多くの繋がりを育んでいけるよう働きかけています。
私たちは協会の設立、そして協会の目的達成のために、名古屋のカナダ領事館ととても深い関わりがあります。TJCSはカナダ領事館と協力して様々なイベントを開催し、多くのカナダのビジネスを東海地方に紹介し、経済面でも相互交流を深めています。私たちは、この関係が経済面だけでなく、カナダと東海地方の社会的、文化的交流を促し、協会をより良いものにしていくための大きな役割を果たしてくれると考えています。

年齢、国籍にかかわらず、1人でも多くの方に興味を持っていただき、カナダと東海地方の交流を深めていけるよう活動を続けて行きたいと思います。少しでも興味をお持ちの方はぜひ私たちの交流の輪にご参加ください。

 TJCSの歴史

いくつかのカナダのグループが名古屋のカナダ協会について話し合うために名古屋のカナダ領事館にて2度の会合が開かれました。 その結果、東海日本カナダ協会と決められ、名古屋のカナダ領事館のサポートを受けながら、下記のことを使命と目的として設立されました。
  • カナダと日本東海エリアで社会、文化、商業の発展を促す事
  • メンバーズの間で社会的ふれあいの機会を増やす事、友好関係とカナダ人と日本にいる人々との交流の向上
  • 名古屋カナダ領事館の活動のサポート
  • 他の団体と多く興味を共有し、提携・共同すること

TJCSの将来性


TJCSは、カナダ地域社会、ビジネスリーダー、政府職員と共にTJCSの組織、 執行委員会、TJCS自体を正式に設立するために過去数年間、一生懸命に活動してきました。 我々の開会した年の2005年3月~9月は、愛知万博の年でもあり多くの注目が集まり大変賑わいました。その時から我々のコミュニティーは、我々の使命の元にイベントを開催し、計画も続いています。

TJCSの成功の進みは、メンバーズの募集とやる気と熱意のある参加者によってでしょう。TJCSは、カナダ人、日本人そしてカナダの関わりに強く興味のある方を歓迎してます。

イベントとプログラムについてお知らせするためにぜひ メールリストの登録 の登録へご登録下さい。もし、何かTJCSについて質問があれば、いつでも団体メンバーズ運営の コンタクト まで気軽にご連絡下さい。

有り難うございました。
Share by: