カナダ建国150周年 記念イベント

  • By Site Admin
  • 02 May, 2017

2017年はカナダとTJCSにとって特別で充実した年に。

今年2017年はカナダにとってとても特別な年。

150歳になるカナダを一緒にお祝いしましょう。特別な意味を持つ今年のカナダ。100周年が少し前の話のように感じるカナダ人は少なくないようですが、日本と比べたらカナダは赤ちゃんのようですね。
日本でカナダ150

カナダ建国記念日は7月1日ですが、カナダ政府は "CANADA 150" と名付けた正式な奨励イベントとして促進しています。それをカナダ全土で年間を通して祝い、この素晴らしい記念年を盛り上げていきます。

それは日本も例外ではありませんよ。

東海日本カナダ協会としてもこの特別な年 CANADA150を最大限に祝いたいと考えております。まは始めに今までの規模より更に大きいカナダデイ イベント開催を計画しています。開催地は最近リニューアルを遂げた久屋大通庭園フラリエ(元ランの館)家族、お子様にも参加しやすい場所で。花と緑に囲まれたライフスタイルガーデンを一緒に体験しませんか。詳細については「 イベント情報 」をご覧になって下さい。 

付け加えて Champagne Ball and Awards Evening/シャンパンボール (アメリカ商工会議所との共同開催イベント)でのテーマも今年はカナダ色が強く反映されています。この秋の恒例イベントにもカナダを更に感じられる事間違いありません。

Celebrate Canada 150

偶然にも盛り上がるカナダ年に合わせるかのようにTJCSの年間イベントも山盛り

  • 新カナダ大使Ian Burney氏を今年迎え、歓迎会も含め6月に昼食会を開催
  • 去年秋に任命された新カナダ領事館Chenier LaSalle氏とTJCSとの交流も既に開始
  • TJCSビジネス委員会は今年更にイベント数を増やし幅広いイベント企画をし日本とカナダの架け橋の手助けになれるようなビジネスイベントを企画中
  • TJCS文化委員会は今年再復活し、日本の文化も逆にカナダ又は他の国々の方々に広められるような興味深い数沢山の文化イベントを期待していて下さい。
  • TJCSソーシャル委員会は去年までの恒例のイベントを基本に、古い友人との繋がり、新しい人との出会いを提供出来るような場を設け無国籍に人と人との架け橋になれる事を目標にイベントを手がけていきます。

Celebrating Canada Day in Nagoya
Photo by Andy Boone

TJCSはTJCSリーダー達の手助けや数々のイベントの企画に興味ある ボランティア の方をいつでも募集しています。

毎月第4月曜日に月ミーティングを行っていますのでTJCSに関わりたい、イベントのお手伝いやカナダを知ってもらう為の貢献をしたいと思う方、どなたでもご参加可能です。初めは慣れるまで聞いているだけで、という方も大歓迎。

Happy 150th Birthday Canada !
今年長期に渡る特別な祝カナダ年を皆で盛大にお祝い出来る事を楽しみにしています。

Most Recent Articles:


By Site Admin 09 Jun, 2017
毎年夏にTJCSが開催するカナダデーのお祝いイベントは年々スケールも大きくなり、夏の恒例人気イベントの一つとして定着してきております。
By Site Admin 05 Jun, 2017
第4回カナダ再発見シリーズとしまして、カナダ大使館、カナダ領事館、また東海日本カナダ協会からゲストスピーカーをお迎えし、ウィンクあいちで講演を催しましたことを報告いたします。
By Site Admin 05 Jun, 2017

2017年6月2日(金)、東海日本カナダ協会は年次総会を開催し、昼食会では新しく就任されたカナダ大使、 イアン・バーニー 氏を名古屋にお招きしました。

名古屋ヒルトンホテルで開催されたこの2つのイベントには、たくさんの当協会の法人・個人会員様、カナダ領事であるシェニエ ラサール氏、ならびにTJCSの理事や顧問の方々にご出席を頂きました。
By Site Admin 02 Jun, 2017
平成29年5月14日、TJCSカルチャー委員会は岡崎味噌蔵見学ツアーを開催し、8か国19名が参加しました。内訳は日本人9名、カナダ人4名、オーストラリア人1人、フランス人1名、メキシコ人1名、ロシア人1名、アフガニスタン人1名、ベトナム人1名と国際色豊かなメンバーとなりました。
By Site Admin 02 May, 2017

今年2017年はカナダにとってとても特別な年。

150歳になるカナダを一緒にお祝いしましょう。特別な意味を持つ今年のカナダ。100周年が少し前の話のように感じるカナダ人は少なくないようですが、日本と比べたらカナダは赤ちゃんのようですね。
By Site Admin 27 Apr, 2017
3月26日、京都御所近くの公共施設で行われた京都英語落語グループ主催の英語落語寄席に行ってきました。
More Posts
Share by: